おうち時間を楽しもう!その1

この夏は、コロナウィルスの影響で外出が不自由ですね。
大人も子供も外に出て夏を感じたい!という方の声を聞きます。

そこで第一弾!
【ウッドデッキ】のある生活をご提案します!!

事務所前看板にも掲載中です。

お見積もりやご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

toiro design casa

【リフォーム】外壁塗装

茅ヶ崎市 M様邸

鋼板の外壁に傷がついてしまいました。

塗装で修繕できそうだったので、元々の品番を調べて近い色を調合。
1日で塗り終わり、あとは自然乾燥。

上のBefore・Afterは色が違ってそうに見えますが、陽の当たり方で違って見えてます。
実際は元の色と遜色無く施工完了しました。

外壁の塗装にお悩みの方、お気軽にご相談下さい。

toiro design casa

【外構】ウッドデッキ

藤沢市 S様邸

リビングから直接庭に出る動線のご自宅。

お施主様が1階の寝室のお布団を、2階のベランダに持って行って干す
という生活をしていましたが、
お庭にデッキを少しだけ出してお布団が干してはとご提案。

奥に駐輪スペースがあるのと、予算もあるため、
最低奥行き寸法と布団サイズを考慮して設計。

Before

このスペースにデッキを施工。

それでは工事開始!!

コーナーが90°ではないので組み方が複雑でした。
が、熟練の職人さんが手際よく組んで土台が完成。

1日半で完成しました。
庭への出入りは北側の日が差さない方向にして、
それ以外の2方向に横向きの桟を作りました。

これで3枚の布団が階段を上がらずに干せます。


⦅お施主様の声⦆

膝が痛くなって来て、布団を持ったままの階段の上り下りが
辛かったので、この位置に干せるようになって本当に楽になりました。
こんな方法で楽になれるならもっと早くやれば良かった!
布団を干すのがストレス無くなったので、気持ちよく過ごせます。


ありがたいお声です。
写真だと狭そうに見えますが、ここに折りたたみの椅子など出して日向ぼっこしたり、お茶をしたりしてるそうです。

ご主人はこのデッキが仕上がったら、お庭のアレンジを色々始めたそうで、今は玉砂利など敷いて、防犯にも気を回されています。


女性の家事動線を考えるのが私の得意分野なので、
奥様の家事へのストレスがなくなったというのが何より嬉しいです。

toiro design casa

【リフォーム】室内珪藻土塗り

どんな家にも「カビやすい部屋」「湿気がたまる収納」といった場所があると思います。

今回「ケイソウくん」という商品を家の収納に塗ることにしました。
自然素材の壁です。

「ケイソウくん」という一見、可愛らしいネーミングのこの商品は、
とてつもなく優秀です。
以前勤めていた会社でお付き合いのあった会社さんの商品です。
研修やセミナーなどでご協力いただき、この商品の良さに感動しました。

今回は、クローゼットがカビやすいというお施主様のご要望で、
こちらの商品をご紹介し施工いたしました。

優秀な珪藻土のおかげで、塗る前と後で、
クローゼットの中の匂いとカビ問題が完全に解決しました。

塗って、自然乾燥をしただけです!!

壁紙の上から塗れるのでとても簡単です!!

DIYでもいいかもしれません(笑)

Before: ウォークインクローゼット①
Before :ウォークインクローゼット②

窓のついているウォークインクローゼット、そのほか、家の中の収納5箇所に塗ることになりました。
Beforeはごく普通の壁紙のクローゼット。

この中に収納している服やカバン、出番の多いものは良いのですが、
奥まっていく出番の少ないものたちは、
やはりカビていくのです。

たまに外干ししても壁紙や下地の木材に含まれた水分やウィルスは、
外干し後の洋服にあっという間に付着します。

そんな追いかけっこは疲れちゃうので、
低価格で壁のプチリフォームを行いました。

では、工事開始!!

床の養生を行います。

これは、蓋を開けたらすぐに塗ることができる珪藻土です。

珪藻土は、撹拌してから塗るものも売ってますが、
一般家庭では攪拌機なんてあるわけないので、
開けてすぐ塗れるこのような商品はオススメです。

施工前準備
施工中

塗り方は簡単です。
お子様でもできます。

白い部分は壁紙です。
グレーに見えるのが塗り壁です。

塗ってすぐは壁紙との色の差が見えますが、乾くと白くなります。
乾くまで約2日(季節によって変わります)ですので、
塗ってからは乾かすのみ。自然乾燥でOKです。

模様や手形などで遊び心を持ってもいいと思いますよ!


1日目


1日目(自然乾燥中):ウォークインクローゼット
1日目(自然乾燥中):玄関クローク
1日目(自然乾燥中):洋室
1日目(自然乾燥中):入隅部分

2日目


すっかり乾いた施工箇所です。

After:洋室収納
After:ウォークインクローゼット

模様と入隅部分も乾くとテラコッタ風になって素敵です。

After:柄模様
After:入隅

1年後


この塗り壁施工以降、
毎年カビていた季節ものの洋服、滅多に使わない服やカバンが
全くカビません!!

洋服などの匂いもつきません。

これはとてもすごい効力です!!

お施主様も衛生的になり、快適だとのことで、
このリフォームはぜひ他の人にもお勧めしたいとおっしゃってくださいました。

塗り壁リフォームは

  • 施工簡単
  • 低予算
  • 短期間
  • 効果抜群
  • 自然素材

です。
衛生的な室内環境を作るためにも、水回りや収納などだけでも
塗り壁施工で、自然素材が吸湿する壁を作ってみてはいかがでしょうか。

何かご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

toiro design casa

【CAD】ガレージ

岡山県 S様邸

岡山県の豪雨災害時に、人手が足りないとのことで、図面の依頼を頂きました。

新築でガレージを作りたいとの事で、ガレージ部分を含む外構図とパース図面を作成。

岡山県の真備町はこの頃甚大な災害に見舞われ多くの方が力仕事をする日々で、図面に手が回らないとのことでしたので、遠方よりお手伝いさせて頂きました。

パースは出来るだけ多くの角度から作成。

パース作成後、岡山県真備町に行ってきました。
目で見る被害は言葉にならず。
とてもひどい状況でした。

空港から現場に行くまでの間に、被害の大きかった地域を通り写真を撮って来ました。
建物の外壁が残っていて室内に氾濫した水が流れてしまった家が多かったです。
窓ガラスが割れてる家は多く、室内のものを廃棄して、掃除している方も多く見られました。

現地は建物は完成し、水害にもあっておらず、お施主様は安心されただろうなと思いました。
ここからガレージを工事するとのことで、
お手伝いができてよかったです。

余談になりますが、現地調査後、倉敷市の美観地区に足を運んで来ました。

初めて行った倉敷でしたが、とても素敵な景観。岡山県の方はセンスがいいなと心底思い多くのお店の内装やディスプレイなどを楽しみ、復興になればとたくさんのデニムと頒布グッズを購入して来ました。

岡山県被災地の復興を祈っています。

toiro design casa