【リフォーム】床のたわみ

藤沢市 S様邸

玄関からリビングに入る一番人が踏む床。
ここが歪み、たわむと言うことで現地調査。
一箇所、良さそうなところをカットして、建物の土台と基礎が腐食していないかを確認。
S様邸は独立基礎でしたが、土台も根太もとても立派で
腐食などもみられず一安心。
床なりの原因は、フローリングに湿気が含まれたことによる経年劣化。

全面張り替えだとコストがかかるため、一部分の張替えを希望。
似たような床材を探したところ、見つかりました。
早速工事開始。

不陸のある床部分をカット。根太を傷つけないようにします。

昔の家なので床下は砂になっています

完成しました。
パッと見だとどこを張り替えたかわからないほどに馴染みました。
写真だとわかりますけどね(^ ^)

お施主様が「これで怖くない」と言ってくださったのでよかったです。

床のリフォームがあればお声掛けくださいませ。
いつでもご相談に伺います。

toiro design casa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です